等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/05/12 08:26

-ニーズ発見できる人材の養成が急務!-

-ニーズ発見できる人材の養成が急務!-

 

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。
 

私は、これまで他区・市で地域包括ケアシステムを見据えたモデル事業や臨床実践の場を通して感じてきたことは、「地域の社会資源と広くネットワークを持ち、ニーズ発見ができる人材の養成が必要なのではないか?」と強く感じています。

 

制度外の福祉サービス・活動を行うためには、各分野の知識・技術等の専門性を高めるだけではなく、地域のニーズを把握したり、課題を発見しアクションを起こせる人材養成が必要であると感じています。これまで、私自身取り組んできたモデル事業やカフェ、料理教室、サロン等の立ち上げは地域基盤の発展にも繋がります。

 

そうした人材は、自らの組織外にも地域の社会資源や関係者とネットワークを持ち、社会福祉士や介護支援専門員等は、広い視野でソーシャルワーカーとして活動することが求められます。また同時に、積極的に外部や異分野との関わりを支援する職場、組織を作っていくことが幅広い視野を持つ人材養成の基盤として重要だと考えます。

 

       〈神奈川県M市 講演の様子〉

 

 

ページの一番上に戻る