等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/09/12 07:46

-◆地域包括ケアシステムの構築について思うこと◆-

-◆地域包括ケアシステムの構築について思うこと◆-

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木でございます。

 

地域包括ケアシステムの構築を目指すうえで、まず地域に点在する支援関係者や団体などの人的社会資源を有機的に結びつける取組みが必要だと感じています。利用者や地域社会に対する支援の網の目を密にすることが重要だと考えています。

 

特に大切なのは、利用者個人だけではなく、地域社会にも焦点をあて支援を検討すること、そして、参加者同士が協働を重ねることで、関係構築や連携強化やネットワークが形成され、さらには、地域の中に、推進役や調整役が生まれてくるのではないかと・・・・。

 

また、問題提起として、地域づくりおいて言えることは、現在、国や行政が仕組みをつくり、現場に波及させるという流れですが、現場の職員が決められた形に沿って、こなそうとするあまり、のるまありきになってしまい、結果的に質を追求せず形骸化している現状があります。現場からの主体性を強く感じます。現場からアクションを起こしていった方が地域包括ケアシステムの土台づくりについて成果が生まれやすいのではないかと思います。

※シルバー産業新聞(2015・9月号掲載記事・佐々木コメント一部抜粋)

 

ページの一番上に戻る