等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/07/11 07:55

―業務の質を追求しなければ法人・事業所が淘汰されてくる時代に!―

―業務の質を追求しなければ法人・事業所が淘汰されてくる時代に!―

~自立支援への移行が加速~

 

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

 

今回の介護報酬改定を受け、介護保険の理念である「自立支援」の考え方が相当に反映されたと言えます。特に、栄養改善や機能訓練の提供を進めることで成果が期待できるという根拠があります。報酬改定の動向を見ると、人事考課のように「能力・成果主義」的なようなことが求められ、成果、結果に対して高い報酬を提供できるようなインセンティブ方式の考え方に転換してきています。「自立支援」の趣旨を職員全員で共有・質を追求しなければならないと節に感じます。そして、可能な限り加算などを算定し、次回の介護報酬改定に備えていくことも大きな経営課題となっていると思います。

 

また、将来を見据えると、日々、業務の改善及び質を追求し、常に新たなステージへと先に進んでいる法人・事業所へと淘汰され、さらには、社会福祉法人同士・企業同士の吸収合併が加速するのではないかと考えます。

 

ページの一番上に戻る