等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/07/05 07:44

―利用者の日々の状況やケース管理を職員全員共有しています!―

―利用者の日々の状況やケース管理を職員全員共有しています!―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

 

当事業所では、ケアマネジャー4人のチームアプローチを基本に、利用者に関する情報などは、毎日の朝礼や毎週所内会議を実施し、さらに、業務日報や実績報告書などにも落とし込んでいます。所内会議では、各担当の利用者に関する日常生活はじめ心身の状況を含む変化の様子を報告し意見交換しながらケース者の最新の状況を共有し、誰もが把握・対応できるように心掛けています。所内会議では議事録(書記)は輪番制とし回覧順序も定め、次回の会議の企画なども全員が担当、出席できるように工夫し、また、業務日報や実績報告書については、毎月印刷し、ファイルに綴り(最新の業務日報・実績報告書から順に綴りかたを工夫)、指定した場所に保管し職員間自由に閲覧できるように情報の共有意識を高めています。 

 

ページの一番上に戻る