等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/04/16 08:12

―『ターミナルケアマネジメント加算』取得に向けて―

―『ターミナルケアマネジメント加算』取得に向けて―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

 

今回の介護保険改正で一番目立った改定内容として『ターミナルケアマネジメント加算(400単位)』の創設があります。これは、地域包括ケアシステムの構築に向けてケアマネジャーに対する期待度が極めて高い事が伺えます。今般、時代と共に癌末期の患者を在宅で看取るという考え方が浸透してきました。

 

当事業所では、来年『ターミナルケアマネジメント加算』を取得するために、今年度、事業所として体制整備の準備期間として、所内会議や所内勉強会を通し『ターミナルケア支援マニュアル』の策定や『ターミナルケア支援管理表』、『個別研修計画書の作成』、『医療職との連携の在り方(地域の体制整備)』、『24時間電話対応マニュアルの見直し』、『わたしの手帳の活用方法』などを整備し支援に対する標準化を図っていきます。

 

事業所として体制整備をしていく事で職員一人一人の質の底上げにも繋がり、ケアマネジャー業務の本質をより追求し地域に対して還元していく事ができ、また、地域の中核事業所として積極的に業務にあたっていきたいと考えています。

 

 

ページの一番上に戻る