等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

お知らせ 2018/01/31 08:23

―お勧め本!藤田和子氏著書~認知症になってもだいじょうぶ!―

―お勧め本!藤田和子氏著書~認知症になってもだいじょうぶ!―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

 

私は昨年5月の日曜日、東京渋谷の本屋さんで、藤田和子さんの本の出版記念会に招かれ出席致しました。日本認知症本人ワーキンググループ代表の藤田和子さんが、初めての著書 単行本「認知症になってもだいじょうぶ!そんな社会を創っていこうよ」を刊行しました。多くの方々に読んで頂ける事を祈念致します。

 

出版記念会当日、著者藤田和子さんの他に、この本にパートナーとして寄稿していただいた著者長女の近藤千恵子さん、若年性認知症問題にとりくむ会、クローバーの会、認知症介護研究・研修東京センターの永田久美子さんなど多くの有志の方々が出席されました。

 

藤田さんを囲んで、この本や藤田さん自身についてのこれまでの経緯・背景をお聞きし、高齢者や認知症の方が増え続ける中、誰もが住みやすい町づくりなどを皆さんと語り合いました。

 

2007年に「若年性アルツハイマー病」と診断され、以来、鳥取県で「若年性認知症に取り組む会・クロバー」を立ち上げ、認知症になっても希望と尊厳を持って生活を送れる社会を目指して講演や執筆を続け、現在、日本認知症本人ワーキンググループ共同代表を務めている。

 

藤田和子さんから直接サインを頂きました。

 

ページの一番上に戻る