等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/12/07 08:24

―チームアプローチを重視し、きめ細かいケアマネジメントが実践できるよう研鑽しています―

―チームアプローチを重視し、きめ細かいケアマネジメントが実践できるよう研鑽しています―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

当事業所ではスキルの高い相談援助技術・ケアマネジメント力(個別支援~地域支援)を身につける事を目標に業務遂行しています。さらに、「特定事業所加算Ⅱ」を取得するなど、地域包括支援センターや医療職、町内会等との連携を強化し、多くの時間と手間がかかるケース者も受け入れています。キーパーソン不在や課題が多いケースが増加していることを背景に、関係機関及びチームアプローチを密にしたきめ細かいケアマネジメントを実践できるように日々研鑽しています。また、週一回の所内会議の実施、研修参加、場合により二人体制の支援体制、業務上のキャリアアップとして社会福祉士などの資格取得の推奨等をおこなっています。また、今後、組織的な相互のスーパーバイズなど、事業所が一体となった支援体制が確立されるよう、より一層努力していきたいと思います。

 

 

ページの一番上に戻る