等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/29 08:09

―本人の思いに寄り添い ケアマネジメントの視点が変わる―

―本人の思いに寄り添い ケアマネジメントの視点が変わる―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

全国の自治体や事業所などで「本人ミーティング」が具体化され拡がりつつあります。
利用者本人の「本音」がなかなか聞き出せずに苦闘されているケアマネジャーも多くいるのではないでしょうか。本人ミーティング開催ガイドブックには、「本人同士で意見を出し合う」、「地域にこういう場を作りたい」、「もっと話を聞きたい」と記されています。

 

「本人ミーティング」をおこなうことで、利用者本人の「本音」を聞く事ができ、さらに利用者本人、サービス提供事業所などと一緒につくるアセスメント、ケアプラン、モニタリングなどケアマネジメントの一連の流れを利用者本人の思いに寄り添い一緒につくっていく事でケアマネジメントの視点が変わり、さらに、地域において個別支援を通しながら社会資源の把握や開発など地域援助にも繋がり、ソーシャルアクションも同時に起こしていく事で新たなビジネスチャンスも生まれるのではないかと感じています

 

ページの一番上に戻る