等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/17 08:06

-業務の標準化に向けた取り組み-

-業務の標準化に向けた取り組み-

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。
 

事業所に閲覧している各種マニュアルは、本来、毎年、所内会議等を通して見直し、職員全員で読み合わせを行い現状に則した文言や内容にして共通理解をしていく事が一番望ましいと感じます。

 

さらに、個々職員に法人倫理・運営方針等を浸透させるために、職員ハンドブック代わりとして各種マニュアルを職員に配布する事が望ましいのではないかと感じています。マニュアルが改定した場合には、日付をつけ具体的な改定内容、表現・構成・文言を修正し現状に則したマニュアルとし業務の標準化を高めていたったほうが個々職員の士気も高まります。加えて、ケアマネジャーの基本姿勢として自己点検の重要性を重んじ「自己評価表」や「ケアプランチェックリスト表(事業部企画開発委員会作成)」で自己チェックを実施し業務の見直しに取り組むことも必要です。

 

◆◆ 介護支援専門員募集中です! 私達と一緒に高齢者の生活を支えませんか!◆◆

                    ↓↓↓↓↓

正職員募集: https://kaigo-foryou-job.jp/detail/tokyo/ct_112/187281/

 

採用担当:佐々木

 

 

 

ページの一番上に戻る