等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/10/10 08:00

―災害対策として利用者安否確認台帳等の整備が必要!―

―災害対策として利用者安否確認台帳等の整備が必要!―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

平成29年9月27日(水)上野毛あんしんすこやかセンター主催の「KCカフェ(秋のスペシャルカフェ)」に参加させて頂き、災害時に関するグループワークを実施し、改めて感じた事は、全国の自治体は災害対策基本法に基づく避難行動要支援者個別計画の作成事業に着手していますが、居宅介護支援事業所として、その関与に協力していく使命もあります。また、マニュアルは勿論のこと「災害時安否確認台帳」等を日頃から整備していく事も必要です。地震発生時等、緊急時にパソコンが起動できなくても優先順位順に利用者への安否確認連絡が取れる体制を整える等、地域における防災訓練への積極的な参加や事業所で「防災マニュアル」等を整備し標準化を図る必要性があります。

 

≪中央法規出版月刊ケアマネジャー掲載≫

 

 

◆◆ 介護支援専門員募集中です! 私達と一緒に高齢者の生活を支えましょう!◆◆

           ↓↓↓↓↓

正職員募集:https://kaigo-foryou-job.jp/detail/tokyo/ct_112/187281/

 

採用担当:佐々木

 

ページの一番上に戻る