等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/08/31 08:13

―等々力の家料理教室開催の意義と今後の方向性―

―等々力の家料理教室開催の意義と今後の方向性―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

平成29年8月27日(日)開催した「等々力の家料理教室」開催のきっかけとなったのがケース利用者・家族からの声を聞き企画致しました。地域にカフェやサロンはあるものの料理教室の存在がない事に気づき等々力の家地域共生プロジェクトの一環で植手管理栄養士が講師となり「等々力の家料理教室」を開催する運びとなりました。料理教室で熟年層の力を引出し、料理を作りながら若い世代へ伝える場、新たな力を発見する場、さらには世代間交流を目的として実施しました。料理を作っている最中、熟年層の方が若いお母さんや子供たちに教えている姿がとても印象的でした。さらに、参加者へのアンケートや声を聞き住民のエンパワメントの尺度を測定・地域課題を抽出し新たなネットワークの構築を形成できればと考えています。

今後も引き続き料理教室を企画して参りますので地域の皆様どうぞ宜しくお願い致します!

 

ページの一番上に戻る