等々力の家居宅介護支援事業所
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/08/24 08:15

―専門職としての使命!―

―専門職としての使命!―

 

等々力の家居宅介護支援事業所の佐々木です。

私達、専門職は何らかの福祉資格を有し日々仕事に従事しています。資格を保有したからといってゴールではなく、寧ろスタートだと私は考えています。これまで、私自身「業務の質」について多くの雑誌・新聞等のインタビューやヒアリングにも応じ、筆執活動や多くの有識者とも活動を共にしてきました。その経験の中で一番大切だと感じられた事は、決められた制度やルール通りに仕事を履行していく事よりも利用者の尊厳を擁護していく、あるいは、利用者の暮らしをサポートしていく為には、専門職として「何ができるのだろうか?」と常に問い続け諦めないこと。そして問題意識や研究心を日々持つ事が大切であると感じています。業務の質を追求し「切磋琢磨」していく事で自己のスキルが磨かれ新たな世界を見る事もできます。さらに利用者のみならず地域住民等から信頼が獲得できると思います。

 

ページの一番上に戻る