等々力の家デイホーム
トップページ > 等々力の家 > 等々力の家デイホーム > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/01/17 14:49

タカえもんのリハビリ日記153 「今年もよろしくお願いします」

こんにちは。

等々力の家の理学療法士、タカえもんです。

 

今年初めての登場になります。

 

いつも午前午後と歩行練習を熱心にされている、お一人の利用者様。

左膝を1年ほど前に手術し人工関節にしました。

病院でのリハビリ、退院後のご自宅やデイでの運動・歩行練習の甲斐あってすっかり歩行が復活しました。

さらに、

「手術前や手術後は階段を昇る時、小さい子どもの様に、

右足左足の順で足を出してようやく一段昇れたんだけど、

最近、一段ずつ片足で昇ることが出来るようになりました!」

と喜んでいらっしゃいました。

「でも、まだ階段の下りは子供のままなのよね」

 

 

これは多くの方が経験することで、

階段の昇段よりも降段の方が膝関節の使い方が難しいからです。

無理して一段ずつ降りようとすると膝を痛める可能性があります。

手すりを使って痛みに気をつけながら降段した方が安全です。

 

この利用者様もせっかくオペをして人工関節を入れたので、

無理せず歩行練習を頑張りましょうとお話ししました。

もちろん階段昇降の練習をご希望されたらお手伝いします。

 

以上、久し振りの雨を喜ぶタカえもんでした。

 

ページの一番上に戻る