特別養護老人ホーム等々力の家
トップページ > 等々力の家 > 特別養護老人ホーム等々力の家 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/09/04 17:53

第6回 看護・介護にかかわる外国人のための 日本語スピーチコンテストに 出場!

等々力の家のEPA職員が、第6回 看護・介護にかかわる外国人のための 日本語スピーチコンテストの予選を勝ち抜き、「真心を込めた介護」について発表し『心のこもった介護賞』を受賞しました。

 

【内容】外国で働く夢を応援していた亡き父との約束を果たし、EPA介護福祉士候補生として来日。国の母を支えるために頑張っていた中、突然母が死亡。両親を失い仕事の目的を失い迷う日々。認知症のご利用者様が自分のことを覚えてくれたことに心を励まされ「真心を込めてご利用者様のために介護を続けたい」と思った。

抑揚があり聞取り話し方、わかりやすく心に響き涙が流れました。いつも元気で笑顔を絶やさない彼女の姿は、ご利用者様からのメッセージが辛いことを乗り越える力になり、今はご利用者様に真心いっぱいの介護ができているのだと思いました。

EPAの仲間と奉優会の職員が応援に行き、発表者をねぎらうため、目黒のインドネシア料理屋さんでたらふく食べました。

「来年は私が発表します!」

と先輩の姿を見てやる気を見せる後輩EPA職員。来年の発表も楽しみです。

介護課 勝俣

 

 

ページの一番上に戻る